告示2023年2月1日より二等無人航空機操縦士講習を開講し,受付を開始いたします.
注意一等無人航空機操縦士講習は,今しばらくお待ちください.

申込方法 ※必読
  • 下記希望コース・講習内容講習価格講習スケジュールを確認してください.
  • 申込用紙をダウンロードし,必要事項および希望講習日を記入したのちにメールで申込用紙に記載された添付資料を添えてメールで返信してください.
  • 本機構で内容を確認(経験者の判定等)し,見積書および調整後講習予定等(人数による調整相談がある場合)をご連絡申し上げます.
  • 請求金額を指定(銀行振り込みのみ)の方法にてお支払い願います.

    ※講習金額は,国土交通省の講習基準を最低限満たすものであり,修了審査の合格を保証するものではありませんが,合格できるよう丁寧に指導いたします.
ライセンス交付までのながれ(詳細はFAQs

一等無人航空機操縦士(First-class Unmanned Aerial Vehicle Pilot)
二等無人航空機操縦士(Second-class Unmanned Aerial Vehicle Pilot)
【カテゴリーⅢ飛行に必要な技能(第三者上空での特定飛行)】
目視内・昼間において,無人航空機の飛行経路下において立入管理措置を講じずにカテゴリーⅢ飛行を安全に遂行できる知識・能力を証明します.
目視外,夜間の限定解除の講習も可能です.
※2023年3月上旬に講習情報を公開する予定です.講習開始のご案内はメールでお送りする予定ですので,本機構のニュースレター登録をお願いいたします.
【カテゴリーⅡ飛行に必要な技能(第三者上空を飛行しない特定飛行)】
目視内・昼間において,無人航空機の飛行経路下において立入管理措置を設置して特定飛行(DID,人・物件30m以内に限る)を安全に遂行できる知識・能力を証明します.目視外,夜間の限定解除の講習も可能です.