ご利用のながれ

詳しくはこちらから

1.ご入会(会員の方は省略)
まずは,機構へのご入会をお願いいたします.
2.お申込み
レンタルする機体を選んだ後に,レンタル規約に同意の方は決済・発送方法へお進みください.
3.決済方法について
「銀行振込(前払いです)」または「代金引換」をお選びください. 「銀行振込(前払いです)」の場合: ご注文完了後、メールにて請求書を発行させて頂きますので、指定の口座へ代金をお振込ください。振込手数料はお客様負担となります。 なお、ご注文者名とお振込名義が異なる場合は必ずその旨をご連絡くださいますようお願いいたします。
4.発送前点検および発送
お客様よりのお支払いを確認後、専任技術スタッフにて、お貸出しする製品の最終点検を実施いたします。 ご利用希望日 前日の午前中に商品をお届けします。 また、発送の際はメールにてご連絡をさせていただきます。
5.到着・ご利用
製品がお手元に到着しましたら、納品書を照合の上、内容をご確認ください。 また、動作確認を行っていただきますようお願い致します。 使用前には付属のマニュアルを必ずご確認いただき、ご利用くださ い。 なお、その他ご不明な点がございましたら「ご注文・お問い合わせフォーム」もしくはメールにてお気軽にお問い合わせください。 専任の技術ス タッフが対応いたします。
6.ご返却
レンタル利用期間最終日翌日に、納品時にお届けした箱・梱包材を使用してご返却手配をお願いいたします。 なお,宛先記載済みの伝票(発払い)を同封いたしますので,返却BOXに貼って送るだけで,セブンイレブン等でご返送頂けます.

すぐ使える

フル充電(※95%以上)の状態でお届け

最新機種が使えます

最先端の技術を体感

メンテナンス

専門スタッフが貸し出す前後に必ず点検とファームの更新を行います。

保険適用済

レンタル専用業務用保険適用で万が一のときにも備えは万全

営業日

  • 今月(2019年11月)
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    翌月(2019年12月)
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
    (      発送業務休日)

レンタル期間について

レンタル期間(2泊3日の場合)
レンタル期間(5泊6日の場合)

レンタル期間は2泊3日または5泊6日を設けておりますが、それ以上をご希望の方は別途お問い合わせください。
※到着日、返送日のレンタル料金は 発生いたしません。
※利用開始日の1週間前までに、ご入金を完了してください。

よくある質問 (Q & A)

  • 海外での使用は可能ですか?

  •   A. 海外へのレンタル業務は今の所行っておりません。

  • 機体に保険は付随していますか?

  •   A. 付随しております。詳しい保証内容はこちらをご確認ください。

  • 事前の予約は出来ますか?

  •   A. 取り押さえなどのご予約には対応致しかねます.
       (在庫数に限りがありますので)

  • レンタル期間の延長は可能ですか?

  •   A. 空きがあれば可能です。ただし延長料金が発生いたします。

  • レンタルするのに必要な手続きはありますか?

  •   A. まずは会員登録をしていただく必要があります。

  • レンタル品が壊れた場合はどうすれば良いですか?

  •   A. レンタルドローンを破損させてしまった場合、
       実費(修理代・部品代・営業損失代)をご負
       担いただくことになりますのでご注意ください。

Realize that what you want with drone!

How you use is up to you! The possibilities of drone are infinite.

ドローン(無人航空機) 飛行許可・承認申請書作成代行

専門知識を持ったスタッフが、面倒な申請書類の作成をお手伝いいたします.

1.申請書作成代行の価格
1通¥50,000円(税抜)〜
※申請内容によって価格は変わります
2.ヒアリング
申請書が必要か簡易チェックいたします. 改正航空法のドローン飛行ルールをご確認の上、飛行目的,飛行箇所,飛行方法をご連絡ください.
3.申請書作成費用お見積りのご提示
飛行当日ドローンを操作するパイロットの情報(住所・連絡先・飛行履歴等)が必要になりますので、弊社よりお送りするヒアリングシートにご記入ください。それらの情報をいただいた上で申請書を作成いたします。 その後,申請内容をお客様にご確認いただき、国交省に提出してください.

航空法に定めるルールに違反した場合には、50万円以下の罰金が科せられますので、ご注意ください。ルールを守って安全なフライトを!
最新のドローンをお手軽にレンタル
Tagged on: